【東京事変】2020年“再生”メンバーは?ツアー情報も大公開

スポンサーリンク
音楽

2003年に結成された椎名林檎率いる「東京事変」が2012年の解散から8年の時を経て“再生”することが発表されました!

すでに新曲も配信されており、全国ツアーを行うことも決まっています。

スポンサーリンク

「東京事変」のメンバー

メンバーは…

  • 椎名林檎(Vo.Gt)
  • 亀田誠治(Ba)
  • 刄田綴色(Dr)
  • 浮雲(Gt.Ch)
  • 伊澤一葉(Key)

東京事変ファンにとっては変わらずの豪華メンバーで安心といったところでしょうか?

東京事変を知らないという方にはこちら!

この5人がどれだけ豪華なメンバーかと言いますと↓↓↓

  • 椎名林檎
  • 椎名林檎の師匠
  • RADWIMPSのドラム
  • 星野源のギター
  • 米津玄師のピアノ

となっています。

こんな才あるメンバーが勢揃いできるって…

「すごい!」としか言えません。

どんなバンド?「東京事変」の歴史

東京事変は2003年に結成された5人組ロックバンドです。

当時、引退を視野に入れるほど音楽活動に対してモチベーションが低くなっていた椎名林檎が「メンバーたちに書き下ろすつもりで曲を書けば意欲が沸くのではないか」と考えて結成されました。

メンバーを決めたのは椎名林檎で、普段からライブハウスなどを巡って探していたようです。

2005年にメンバーチェンジがあり、新メンバーで活動をはじめました。

しかし、8年前の2012年2月29日の日本武道館公演を最後に解散し、その後、椎名林檎はソロという形で活動を続けてきました。

「再結成はない」とされていましたが、2020年“再生”という形で戻ってきてくれたのです!

新曲「選ばれざる国民」

新曲「選ばれざる国民」は、浮雲の美声から始まります。

作詞は椎名林檎、作曲が浮雲のこの新曲は「あ~、東京事変が帰ってきた!」と思わせてくれる曲となっています。

東京事変ティザー映像「BRAND NEW INCIDENTS ▶2O2O」

2020年 全国ツアー情報

2020年2月29日(土)の東京国際フォーラムから全国ツアー「東京事変 Live Tour 2020 ニュースフラッシュ」がスタートします。

全国6大都市7会場13公演をまわるツアーとなります。

 

  • 2/29(土) 東京国際フォーラム ホールA
  • 3/1(日) 東京国際フォーラム ホールA
  • 3/6(金) 大阪フェスティバルホール
  • 3/7(土) 大阪フェスティバルホール
  • 3/14(土) 仙台サンプラザホール
  • 3/15(日) 仙台サンプラザホール
  • 3/21(日) 札幌文化芸術劇場hitaru
  • 3/28(土) 福岡サンパレスホテル&ホール
  • 3/29(日) 福岡サンパレスホテル&ホール
  • 4/4(土) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
  • 4/5(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
  • 4/8(水) NHKホール
  • 4/9(木) NHKホール

 

このツアーのチケットは、SR猫柳本線・SR猫柳本線ポケット「東京事変オフィシャル・インフォメーションページ」で2020年1月8日(水)の正午に発表されますよ!

まとめ

2020年1月1日元旦に「再生発表」なんてかっこよすぎませんか?

戻ってきた「東京事変」に期待ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました