1/8放送予定【ねほりんぱほりん】出演ゲスト「あまおかさん」のバ美肉に対する思いとは?

スポンサーリンク
テレビ番組

2020年1月8日(水)午後10時50分~Eテレ「ねほりんぱほりん(ねほぱほ)」で「バ美肉(ばびにく)おじさん」として活動するあまおかさんが出演します。

今ネットで話題の「バ美肉おじさん」とは一体どんな人たちなのでしょうか?

また、ゲストのあまおかさんはどんな活動をしている人なのでしょうか?

番組放送前に調査してみました!

※「ねほりんぱほりん(ねほぱほ)」がどんな番組かまだ知らない方は、ブログ内の“【ねほりんぱほりん】で再放送された「元メンヘラ製造機」の実態とは?”で紹介していますので、ぜひこちらをご覧ください♪

スポンサーリンク

「バ美肉」の意味とは?

「バ美肉(ばびにく)」とは、バーチャル美少女受肉またはバーチャル美少女セルフ受肉の略語です。

男性が女性の声とアバターをまとうこと、または、まとった状態でバーチャルな美少女として、バーチャル空間で活動したり、バーチャルYouTuber(別名:VTuber、Vチューバ―)として活動することを指します。

そして、受肉する人のことを「バ美肉おじさん」と言います。

ここで「受肉って何よ!」と思った人もいるんじゃないですか?

はい、私です。正直、調査する前は知りませんでした(笑)

バーチャルYouTuber業界では絵や3Dモデルを手に入れることを「受肉」と呼ぶそうです。

ちなみに、演者のことを「魂」、キャラクターの絵や3Dモデルのことを「肉体」と呼ぶそうですよ!

「受肉」はバーチャルアイドルの月ノ 美兎(つきの みと)が自身の3Dモデルのことを手に入れた時の発言に由来するとされています。

あまおかさんってどんな人?

2018年にバーチャル世界に誕生した女の子で、黒髪にブルーのきらきらした目が特徴的です。

ちなみに、リアルは20代の男性の方みたいですよ!

活動内容としては、VR番組プロデューサーやXRエンジニアなど多才なお方のようで。

どんな方なのか見ていきましょう!

バ美肉後の意識変化

「もともと、心も体も男性で肉体と精神に違和感がある認識は全くなかった」と、あまおかさんは語っています。

しかし、「女性になりたい・・・」というような願望は少なからずあったそうです。

そんな中で、バ美肉をしてから1年が経ったくらいの時に心の変化があり、「女性として見られたい」と強く思うようになったと話しています。

ある時、あまおかさんが男性の友達と出かけた時に、いくつかの意識変化があったとのことです。

  • タピオカを飲みたくなる
  • ヘルシー志向になる
  • 買い物中にかわいいものに目がいく
  • 主導権は相手にゆだねたい
  • 歩道は道路側を歩きたくない
  • 助手席に座る安心感

などなど・・・

私も女性なので、このような気持ちになるのはすっごくよくわかります(笑)

特に助手席に座る安心感!やはり男性に運転してほしい・・・!

とにかく自分が理想とする「女性が好きそうなもの」への関心が強くなったそうです。

また、男性の友人に対して「女性として意識してほしい」と思うようにもなったとか。

あまおかさんのTwitter

実際にあまおかさんが今やっている活動内容がより詳しくわかると思うので、興味を持たれた方はぜひTwitterを見てみてください。

「ねほぱほ」ゲストあまおかさんの事前調査まとめ

あまおかさんについて調べていく中で、リアルとバーチャル世界での生き方みたいなものを考えさせられたように思います。

バーチャル世界では、「なりたい自分」(特に容姿)が実現できるわけで・・・

人は誰しも何かしらのコンプレックスを持っていると思うんです。

「アニメキャラクターみたいに整った顔になれたらいいのに」とか。

でも、リアルでの実現なんてなかなかできないですよね?

そんなとき、バーチャル世界で実現できるのだとしたら・・・

「なりたい自分」への欲望が大きければ大きいほどバーチャル世界に対して憧れみたいなものを持つのではないでしょうか?

1/8放送予定の「ねほりんぱほりん」では、「バ美肉前とバ美肉後の心境の変化」や「リアルとバーチャル世界」について、あまおかさんが語ってくれるのではないかと思っています。

また、この放送ではあまおかさんだけでなく他にも2人の「バ美肉おじさん」がゲストとして出演予定となっています。

この2人の正体も徹底調査してみたので、ぜひ番組放送前に見てみてください。

  • 冥歌ルカさんの正体はこちら
  • バーチャル美少女むねさんの正体はこちら

1月8日(水)の放送が楽しみですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました